2010年05月11日

<巻機山>男女5人が下山せず…新潟・群馬県境(毎日新聞)

 7日午後7時40分ごろ、新潟県南魚沼市と群馬県みなかみ町の境にある巻機山(まきはたやま)(1967メートル)に登った東京都国立市富士見台、無職、坂口貞夫さん(68)ら男女5人のグループが下山しないと、坂口さんの妻から新潟県警南魚沼署に通報があった。県警は8日午前7時からヘリコプターなどで捜索する。

 同署によると、5人は7日午前6時ごろ入山。下山予定の同日午後5時を過ぎても戻らなかったため、民宿が坂口さんの妻に連絡した。山頂付近には雪が残っているという。【岡田英】

【関連ニュース】
<有名人も遭難>片山右京さんら 富士山で遭難(09年12月)
<夏でも油断は禁物>大雪山系:夏山異例の大量遭難死(09年7月)
残雪:低い山にも 雪解け遅れ、雪崩や遭難に要注意
遭難:中高年に急増 気軽な登山にご注意を!
山岳遭難:北ア・白馬岳で男性の遺体収容 稜線から滑落か

新型インフル1年 “本物の危機”への対応は?(産経新聞)
揺さぶられ症候群で重傷、父親に有罪判決(読売新聞)
失敗から何を学ぶか…新しい「鳩山論」の時期が来た(産経新聞)
<レコード検定>復活狙い 国内唯一のメーカーが実施(毎日新聞)
念仏唱え続け…不明の80歳女性、自力で下山(読売新聞)
posted by ナガミネ ユウイチ at 15:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。